車窓映像・鉄道イベントプロデュース BS VISUAL

TOPICS


PRESS RELEASE
ジャンル/運輸・輸送、地域経済、アニメ、ゲーム、サービス、外食

列車の中でメイド喫茶
「メイドトレイン」
運行のお知らせ

ひたちなか海浜鉄道株式会社
鹿島臨海鉄道株式会社
BSビジュアル株式会社

ひたちなか海浜鉄道株式会社(本社:茨城県ひたちなか市 代表取締役 吉田 千秋)、鹿島臨海鉄道株式会社(本社:茨城県東茨城郡大洗町 代表取締役社長 金田 好生)、BSビジュアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役 澤田 敬光)、の3社は、来る本年3月21日、22日の2日間、ひたちなか海浜鉄道湊線、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線において、列車を使ったメイド喫茶「メイドトレイン」を運行することとなりましたのでお知らせいたします。

湊線は鉄道博物館からも展示要請があった、昭和40年代製造の旧型車両が複数在籍しており、この車両を用い、鉄道ファンやアマチュアカメラマンの方を対象に、昔の汽車旅や食堂車を髣髴させる車内販売、メイドの撮影会を開催いたします。
同線は旧車が多いことから、鉄道ファンの支持が高く、今回、ファンと同社代表吉田との交流会「吉田社長を囲む会列車」(仮称)も運行いたします。

一方、大洗鹿島線側はリゾート風車両「マリンライナーはまなす号」を使用し、「萌え」をテーマに秋葉原のメイド喫茶をイメージした趣向の列車となっております。
同列車内では飲食物の車内販売のほか、オリジナル漫画「ハッピーポイントかりんちゃん」の発売をはじめ、オリジナルパッケージのグッズ、弁当などの販売も計画しております。
また先行イベントとして、3月13日、14日には、大洗鹿島線開業25周年記念イベントも開催いたします。

少子化の影響、世界経済後退でどこの地方鉄道も大変厳しい経営環境の中、当イベントが地方鉄道の新たな生き残り策に一石を投じるものと考えております。
詳しくは、公式ホームページをご覧ください。
http://www.maidtrain.info/

【報道関係のお問合せ先】
BSビジュアル株式会社 担当/澤田
TEL:03-6912-0995 e-mail:press@bsvisual.co.jp